愛知県名古屋市のブランディングで育てる
ECコンサルティング会社|アイヴィクス株式会社

アイヴィクス株式会社
  • お問い合わせ
  • 09026861091
  • twitter
  • twitter
  • facebook

ブランディングで育てるECコンサルティング会社|アイヴィクス株式会社

【前編】商品パンフレットの作り方|企画設計〜ディレクション、ライティング

Blog

ブログ

投稿日:20181010 更新日:20181010 カテゴリー: ブログ

【前編】商品パンフレットの作り方|企画設計〜ディレクション、ライティング

いつもお世話になっているスギ製菓株式会社様より商品パンフレット制作を受注いたしました。
弊社では商品パンフレットの企画設計、ディレクションならびにライティングを担当させていただくことになりました。
そこで弊社における商品パンフレットの作り方を前編、後編に渡り解説したいと思います。

商品パンフレットの作り方1|弊社で商品パンフレットを刷新された理由

商品パンフレット制作の3社コンペから順当に勝ち残り、弊社のご提案が採用に至りました。
今までも商品パンフレットは店舗用とネット通販用と個別に2つありましたが、今回のリニューアルより統一されるとのことで、初回ヒアリングを行いました。
ヒアリングをさせていただくと、ネット通販向けのターゲットは、30代から50代女性に対して、店舗向けのターゲットは、60代以上と、属性が全く異なっておりました。

リニューアル後の商品パンフレットでは、店舗向けのターゲットに合わせるということでしたが、そうするとネット通販向けのターゲットを無視する結果となるために、
30代女性から70代まで楽しんでご覧いただけるように、工夫が必要だと判断いたしました。
そこで、変わり映えしない商品パンフレットでは、ロイヤルカスタマーには見飽きた感も出てきている頃だと思うので、ページ構成にストーリーを持たせてみることにしました。

その時考えたのが、スギ製菓様が創立されてからの思い出をお客様がえびせんべいや出来事と共に振り返る、
その名も、「皆様と歩み続けて半世紀、えびせん家族の商品パンフレット 紡ぎ」というタイトルにさせていただき、温かみの溢れる商品パンフレットをご提案しました。

普通の商品パンフレットなら、商品メインが一般的。
しかし、お客様目線のストーリーを伴った商品パンフレットがあっても面白いんじゃないか、もしかしたら新しい顧客層の創出にも繋がるのではという仮説のもと、提案が採択されました。

新しい顧客層の創出という新たな目標もできたことで、社員様のモチベーションにも繋がったことを実感いたしました。

商品パンフレットの作り方2|ロケーション撮影

お客様目線ということで、主役はお客様となります。
店舗でのロケーション撮影が必須で、お客様と店舗スタッフの接客姿なども撮影させていただく必要がありました。

撮影を担当してくれたカメラマンさんは、私とは古くからの知り合いで、企画・編集もこなしてしまうという凄腕カメラマン。
普段は、出版社の仕事が多いそうでで、名古屋地区で有名な芸能人と1日ロケを行うこともあるそうです。
後で聞いた話、SKE48やボイメンなど地元で活躍するアイドルと知り合いなんだとか。
急遽決定した撮影日程ですが、なんとかそのカメラマンさんの都合ともピシャリと合い、幸先良いスタートを切ることができました。
撮影当日は、晴天にも恵まれ絶好のロケ日和となりました。

【前編】商品パンフレットの作り方|企画設計〜ディレクション、ライティング 【前編】商品パンフレットの作り方|企画設計〜ディレクション、ライティング 【前編】商品パンフレットの作り方|企画設計〜ディレクション、ライティング 【前編】商品パンフレットの作り方|企画設計〜ディレクション、ライティング 【前編】商品パンフレットの作り方|企画設計〜ディレクション、ライティング 【前編】商品パンフレットの作り方|企画設計〜ディレクション、ライティング 【前編】商品パンフレットの作り方|企画設計〜ディレクション、ライティング

【前編】商品パンフレットの作り方|企画設計〜ディレクション、ライティング
最後は会長様のご自宅で会長様のご家族の撮影を行いました。
始終笑顔が絶えないロケーション撮影でしたが、会長様宅では、
ご担当者様が緊張されたご様子でしたので、会長様は、社内では厳しい方なのではと推測いたしました。

今回の撮影は、ほとんどが人物撮りで社員様やお客様などと直接触れ合うことができました。
私もえびせん家族様のお客様とこのように直接話せたのは良い機会でした。
皆様に喜んでいただける商品パンフレットをご納品したいと考えております。
皆様お時間のない中、ご協力いただきまして本当に感謝感激です。

えびせん家族様は、愛知西三河地方で古くから親しまれている「えびせんべい専門店」です。
私は、もっと知名度を増して名古屋地区に進出してほしいと願っております。

会社名 スギ製菓株式会社
所在地 愛知県碧南市大浜上町3丁目85番地1
電話番号 0566-45-2020
業種 菓子製造業ならびに販売
URL http://www.sugiseika.com/
https://www.ebisen.com/

愛知県名古屋市のブランディングで育てるECサイト構築専門Web制作会社|アイヴィクス株式会社

【前編】商品パンフレットの作り方|企画設計〜ディレクション、ライティング

この記事が気に入ったらいいね!しよう

アイヴィクス株式会社の最新記事をお届けします

無料レポート